FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済複雑性とは?

10月3日付の日経新聞に、「経済複雑性(で日本が)首位走る」という記事がありました。

日経 経済複雑性首位走る

経済複雑性指標とは、世界で通用するオリジナリティのある製品をどれだけたくさん抱えているかを評価するものだそうです。144か国中、日本は首位。しかもここ15年は一度も首位から陥落したことがないと言います。

では、足下ではどうでしょうか?世界で活躍する日本の技術を聞いて、思い浮かぶものはありますか?おそらく、組込型の装置や産業用の機器などではいっぱいあるのでしょうが、私は「ウォークマン(ソニー)とか?」と、ほとんど思いつきませんでした。iPhoneやAI、ドローンと、流行の製品のほとんどは外国発のもので占められている気がします。記事の中では「産業用ロボット」や「炭素繊維」といった技術が紹介されていますが、いずれもすぐにコモディティ化(誰にでも作れる汎用製品になること)が避けられない気がします。

15年間も首位に君臨している日本の製品技術ですが、裏を返せば「販売が下手」の裏返しでもあります。せっかくいい技術があっても、それを使ってもらえなければ意味がありません。製品技術はもとより、セールス技術をもっと磨く必要がある気がしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。